Most Popular


腎臓が悪い方が食事要注意
1. 食塩を減らしましょう  腎臓の負担を軽くするためには、食塩制限が必要です。食塩摂取量は1日6g未満が適切とされていますシアリス(ただし、1日3g未満の過度の食塩制限は推奨されていません。)。※平成25年国民健康栄養調査の結果では、成人男性の1日平均食塩摂取量は11.1gです。煮物や汁物などは、天然のだしをきかせましょう。薄味でもおいしく食べることができます。2. たんぱく質をとり過ぎないようにしましょうペニス増大もできます。 肉魚.卵.大豆製品.乳製品には、たんぱく質が多く含まれますレビトラ20mg。決められた量を守りましょう。たんぱく質の制限が必要な方に適した食品として「低たんぱく質食品」(特別用途食品)が市販されています。具体的な使い方については、管理栄養士に相談しましょう。3. エネルギーは適量をとりましょう エネルギー摂取量が不足すると、体のたんぱく質が分解されて腎臓に負担がかかります。また、肥満や糖尿病のある方は、エネルギーの過剰摂取にも注意が必要です。4. その他の制限が必要な場合 医師の指示によりカリウム制限が必要な場合は、以下のことに注意しましょう。そしてアルコールも厳禁します。 ...



腎臓が悪い方が食事要注意

Rated: , 0 Comments
Total hits: 666
Posted on: 06/30/16

1. 食塩を減らしましょう

 

 腎臓の負担を軽くするためには、食塩制限が必要です。食塩摂取量は16g未満が適切とされていますシアリス(ただし、13g未満の過度の食塩制限は推奨されていません。)。

※平成25年国民健康栄養調査の結果では、成人男性の1日平均食塩摂取量は11.1gです。煮物や汁物などは、天然のだしをきかせましょう。薄味でもおいしく食べることができます。

2. たんぱく質をとり過ぎないようにしましょうペニス増大もできます。

 

肉魚..大豆製品.乳製品には、たんぱく質が多く含まれますレビトラ20mg。決められた量を守りましょう。

たんぱく質の制限が必要な方に適した食品として「低たんぱく質食品」(特別用途食品)が市販されています。

具体的な使い方については、管理栄養士に相談しましょう。

3. エネルギーは適量をとりましょう

 

エネルギー摂取量が不足すると、体のたんぱく質が分解されて腎臓に負担がかかります。また、肥満や糖尿病のある方は、エネルギーの過剰摂取にも注意が必要です。

4. その他の制限が必要な場合

 

医師の指示によりカリウム制限が必要な場合は、以下のことに注意しましょう。そしてアルコールも厳禁します。


Comments
There are still no comments posted ...
Rate and post your comment


Login


Username:
Password:

forgotten password?